人気の転職サイト(登録無料)

なぜ、医師の好条件求人は非公開求人に多いの?

医師の皆さんが転職を考え始め、転職サイトを見てみると「条件の良い求人が少ない・・・」そう思った経験がある人はいませんか?転職サイトはたくさんありますが、意外と良い求人ってないんだな・・・と思ってしまいますよね。

 

ですがそれは、公開していないだけで、サイト運営している会社には、好条件の求人がたくさんあります。今回は、なぜ好条件求人は非公開求人に多いのか、お伝えしたいと思います。

 

非公開求人って何?

好条件の場合が多い非公開求人
好条件の求人は、申し込みが殺到しすぎて困らないように、施設側の意向で非公開となっていることが多くあります。
登録をすることで、それらの医師求人を検索することができたり、教えてもらえたりします。

医師の好条件求人に応募できるのは、ほんの一部の人だった!

医師といえば、皆さんご存知の通り人の命を預かる仕事です。いくら経験や実績、能力があっても、軽々しく採用することはできません。よって、医師の転職サイトでは、そのような大事なポジションや高給な求人は、普通には応募できないことになっています。

 

転職サイトのコンサルタントからの紹介があって初めて、非公開の好条件求人を見ることができるのです。大事なポジションを決めるための求人に、経験の浅い医師からも応募があっては、選ぶ手間も集中力も分散されてしまいます。

 

ですので、コンサルタントが「この人にはこの求人を進めてもいいかも」と判断された場合に、非公開求人が皆さんの元に届くことになります。コンサルタントも、誰にでも好条件の非公開求人を紹介しているわけではありません。皆さんのスキル・人柄・これからのキャリアアップを考えて紹介してくれるので、真剣に転職活動に向き合いましょう。

 

好条件の非公開求人をゲットするには、コンサルタントとの信頼関係が重要

せっかく転職するのなら、今までより条件の良い会社で働きたいですよね。そこで、好条件の非公開求人を紹介してもらうには、どうしてもコンサルタントとの信頼関係を築かなければなりません。

 

転職活動を突然投げ出したり、連絡がつかなくなったりしたら、コンサルタントも好条件の非公開求人を紹介しようとは思えません。ほんの少しの気遣いや、「いつまでにどのような条件の環境に転職したい」といった意志を明確に伝えることで、コンサルタントもより真剣に良い条件を探してくれるでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、好条件求人が非公開求人に多い理由についてお話しししました。良い条件のものは、あまりたくさんの人に教えたくないですよね。それは皆さんも医療機関の皆さんも同じです。一部の人しか手に入れられない好条件求人を、皆さんがゲットできることを応援しています。


医師転職を成功させるコツ

各サイトで保有している非公開求人が異なるので最低でも3サイト以上の併用をオススメしています。各サイト共に利用は完全無料、登録作業は1分で完了します。